トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Additive Combinatorics輪講

はじめに

Additive Combinatoricsについての知識と理解を深める輪講です。

Additive Combinatoricsとは(CS Theory @ Princeton Additive Combinatorics Minicourseからの抜粋。):

Additive combinatorics studies structural properties of subsets of numbers and
other Abelian groups. It is concerned with questions such as what conditions on
a set A assure that A contains long arithmetic progressions, or what conditions
imply that A's sum-set (the set {x+y: x,y in A}) is small or large. Recent years
saw both important advances in this field and some computer science applications.

輪講の資料としてCS Theory @ Princeton Additive Combinatorics Minicourseで公開されている講義資料を用います。ビデオも公開されているので適宜利用してください。

スケジュール

基本的に毎週火曜日15時から行われます。

日程 担当 範囲 資料(ppt) 補足
10/14(火) 吉田 1章、2章 *AC01_yyoshida.pptx、 *AC02_yyoshida.pptx
10/23(木) 吉田(3.2.2まで)、川原(3.2.3から) 3章 *AC03_yyoshida.pptx、 *AC03_2_jkawahara.ppt 13時スタート。曜日も変則です。
11/4(火) 木下 5章 *AC05_nkinoshita.ppt
11/11(火) 川原(3.2.5)、吉田 6章 *AC03_3_jkawahara.ppt、 *AC06_yyoshida.pptx
11/18(火) 照山(7.3まで) 7章 *AC07_teruyama.ppt
11/25(火) 川原(7.4から) 7章 *AC07_4_jkawahara.ppt
12/23(火) 玉置 8章 *AC08_tamaki.ppt
12/23(火) 吉田 9章 *AC09_yyoshida.pptx

上記のスライドのうち、*印がついているものについては、NYSDLライセンスが適用されています。コピー、転載などを含め、ご自由にお使いください。*印がついていないものに関しては作者本人にお問い合わせください。

関連リンク集